calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.04.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コスタブラバでのトレーニングウィーク初日

JUGEMテーマ:健康


初日は、スロベニアのナターシャからデスレキシアの小学生11名に対して3ヶ月間行ったパイロットプロジェクトについて素晴らしい結果がでたと報告がありました!



ワークショップは
セロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンなどの神経伝達物質に働きかける顔と足からのアプローチでした!



ロネ先生によるデモンストレーション



14:00~15:00までランチタイムで午後は各自実習です〜!






バルセロナ一日目

今日からのトレーニングウィークの為、バルセロナに前夜入りしました!

毎回きてみて思い出すのが、階数の数えかたの違い!



1er pisoは2階のことで、0が地上と数えます。
私は3er piso だったので日本でいう4階に宿泊でした(^_^;)





今朝も朝からガッツリ食べ、これから集合時間の14時まで外出してきます〜!
 

「歯へのリフレクソロジー」が面白い!!

JUGEMテーマ:健康
 

またまた翻訳期間に突入いたしました(^^;

現在「歯へのリフレクソロジー」の翻訳中です!

どの歯が、どの経絡、中枢神経、脊髄神経、臓器、筋肉、内分泌腺とつながっているのか!

その歯/歯肉に問題が出たらどんな身体や精神への影響が考えられるのか?

それを顔から+足からの末端と末端を繋ぐ「バイポーラーシステム」で働きかけていきます!!

良くご質問をいただくのですが、歯には直接触れずに顔と足の反射区からのアプローチとなります!

とにかく面白いです!!
 

歯科医師さんや歯科衛生士さんなどの専門家の方からご自身やご家族のためにと考えている初めての方までご受講いただけます〜〜!

予防にもおすすめです!
 

是非この機会をお見逃しなく~~!

http://www.facialreflexology.jp/


勉強会に新しい内容が加わりました〜!

JUGEMテーマ:健康

年が明けてバタバタしていたらあっという間にもう2月に突入でビックリしています(笑)

今日はFR Japanに新たに加わる勉強会のお知らせです!
ロネ先生が昨年出したクリスタルのサムストーン(小さめのカッサの様で
親指が調度納まるへこみ付きの石です)とクリスタルボール!
コスモフェイシャルでは今までソルトストーンとソルトディスクを使用していたのですが
スペインの塩鉱山からの安定供給が難しくなったために
ずっと探し続けて見つけたのがこのクリスタルたちだそうです!

使用前にはソルトダストというミネラルたっぷりスプレーを塗布してから使用します!
コスモフェイシャルセラピストの方々からも購入したいけどその前に使用方法を知りたい
とお問合せをいただいていたので4月の勉強会に登場することになりました〜!
私もこのサムストーンで日々ケア!!
気持ちがいいし、ディポジットが解りやすいですニコッ
卒業生の皆様
復習会&勉強会のページチェックしてみてくださいね〜〜!

年末のご挨拶

JUGEMテーマ:健康
 
ソレンセン式神経反射療法日本上陸11年目を迎えまして、2014年、新しく設立いたしましたフェイシャルリフレクソロジージャパン(以下FR Japan)へ足をお運び頂きました皆様、またご興味をお持ちいただきました皆様、誠にありがとうございました。お陰様で設立初年度の年末を無事に迎えることができました。

今年は海外で人気の講座の中から「フェイシャルリンパドレナージュのフェイシャルリフレクソロジーへの組み合わせ法」、「TCM東洋医学リフレクソロジー」そして「フェイシャルリフレクソロジー・モジュール5」など新しい講座を日本に導入させて頂きました。どれも、ロネ・ソレンセンならではの内容の濃さに受講された皆様よりご好評いただいております。
 
3月にはロネ先生によるフランキンセンスの樹脂を様々な形で使用したフランキンセンスセミナー、10月にはロネ先生がセラピスト用に特注したプロ仕様のカラーライトを使用したカラーセラピーセミナーなど開講させて頂きました。これらを使用したことによる良い反応のご報告も沢山いただいております。これからも良いものをドンドン皆様にご紹介していきたいと思っております。
 
またFR Japanでは、お持ちの技術をより活かしていただくためにと、がんや糖尿病へのリフレクソロジーなど様々な勉強会ワークショップやオプショナルクラスなどの講座もご用意させて頂き、多くの方々にご利用いただきましたこと誠に嬉しく思っております。
 
2015年春は、新たにマッサージではないボディーへのチベット式リフレクソロジー「チベタンネック&スカルプ」そして感情の乱れからくる歯の症状や歯並びなどへ顔と足から働きかける「歯のためのリフレクソロジー」、そして秋には「不妊へのリフレクソロジー」など続々登場予定です。
 
全て初回限定ロネ先生による直接指導となっております!ご興味をお持ちいただいている方はロネ先生から直に学べるこの機会を是非お見逃しなく!!
 
お陰様で充実した活気のある1年となったことを皆様に感謝いたします。
来年もエネルギー一杯で頑張っていきたいと思いますので引き続き、よろしくお願い申し上げます。

五十嵐桂子
FR Japanスタッフ一同より

指先を押して免疫アップ!

JUGEMテーマ:健康

最近免疫低下の症状の方に多く出会いますので
自分ですぐに行えるニューロハンドリフレクソロジー
の中から
本日は免疫アップの手のリフレクソロジーのご紹介!

親指と小指のそれぞれ指の中心線上、
爪側ではなく指紋のある掌側へ先端から数ミリ下がったところにツンとくるポイントがあります。
楊枝の裏側や編み物棒など先のとがってないもので探すとすぐにわかります。

そこを日に何度か押すだけ!

簡単です。

外出しないのであれば米粒を張り付けておくだけでもOK

お試しくださいね〜!

ワルシャワでの脳カンファレンス初日

今日からポーランドのワルシャワでロネ先生主宰の「脳カンファレンス」がスタートしました!


17カ国からワルシャワまで会場に足を運んだ120名の参加者と
オンラインでの視聴参加者の120名の総勢240名が参加しました!





ポーランドのインストラクター達とロネ先生

ロバート先生と


カンファレンスは、
氷の上で滑って頭を打ったのち
植物状態になったスウェーデン人の女の子が20年後
奇跡的に意識が戻ったお話から始まりました。


しかし、目覚めたときには既に親兄弟は亡くなっていて、
しかも目に映る人の顔が全てブルーに見えていたそうなのです。

その話を聞いたガラスアーティストが
そこからインスパイアされて作り出した
ガラスの作品についての紹介がロネ先生よりありました。

人間の脳の不思議に魅了され、
特に脳に障がいを持った子供たちへの神経反射療法
(神経、経絡、血流、ホルモンなどにリフレクソロジーを使用して働きかける療法)
に力を注いでいるロネ先生は、何か共通点を感じたそうです。

こんなお話から
さまざまな国で広まっているソレンセン式リフレクソロジー
神経や経絡を使用して脳を介して働きかけるリフレクソロジーを
実際に行っているセラピストの興味の尽きない脳のカンファレンスがスタートしました!


まずは、子供たちによるブレンインジム!

実際にさまざまな動きを行って見せてくれました!






そして、その後今回のメインスピーカーである
チャウ先生のディエンチャンワークショップがありました!
何故か急きょ私もチャウ先生の隣に座ることになり
お手伝い!

ディエンチャンの理念

一つの目的に対して使用する様々なチャート
一元論、相似性
など英語でレクチャーするのが久しぶりと
心配されていたチャウ先生ですが
直接英語でチャウ先生の言葉を聞けると参加者の方々も喜んでらっしゃいましたよ!

ロネ先生も実際にチャウ先生の施術を体験していました〜!

フェイシャルリフレクソロジストの方がほとんどの参加者だったので
みなさん興味津々でした。



ディエンチャンの国際、広報を行っている
レ・イェン先生も一列目に座りチャウ先生を正面からサポート!
私も突然の大役が無事初日が終了しホッとしました〜!

ロネ・ソレンセン10月来日セミナー「カラーライトセラピー!」

JUGEMテーマ:健康

ロネ先生から届いた10月15日の来日セミナー
カラーライトセラピーのハンドアウトの翻訳終わりました!

テンプラーナ早期介入療法の現場で大活躍しているカラーライトですが
重篤な症状に悩む子供だけでなく膝の痛いお年寄りや
更年期に悩む女性、胃の痛いお父さんなど
様々な人に自宅で安心して使用できる点、とてもうれしいですね!
直接の部位や反射区にあてることもできるので重宝します!

セミナー楽しみにしていてくださいね!
http://facialreflexology.jp/Lone_seminar.html

 

喘息とリフレクソロジー

JUGEMテーマ:子育て

昨日は娘が近所のお友達15人ぐらいと夏休み恒例の花火へ行っていたので
仕事帰りに立ち寄るとその中の男の子が一人近づいてきて

手を出し、

「前に喘息になった時に・・・・
今、花火してたら ぜんそく出て苦しい・・・」

どこでもいつでも行っているので
どの子に何をしたのかすっかり忘れていましたが汗
以前発作が出たときに居合わせてニューロハンドリフレクソロジーを行っていたらしいのです。

煙を吸い込んで苦しいときに私が来たのでやって来たようでした。

とりあえず対応箇所の筋肉を確認しましたが
まだ発作が出てからそんなにたっていないからか
身体にはそんなに硬さは出ていませんでしたが
手の肺の反射区にはコリっとあり
肺経の縮小反射図上にも硬さがいくつかありました。



簡単に全体を揉みほぐしてから
肺経のライン上の対応ポイントと
中指の第二関節と第三関節の間にある肺の反射区(写真のピンクのところ)を刺激、
プラスして免疫が下がると発作が出やすいので免疫に対応している脾経のポイントも押したところ
とてつもなく痛がっていましたが苦笑
発作は治まりました。

ニューロハンドは即効性があるけれど
子供だからなおさら早い!

問題がない場合は揉まれて気持ち良い程度ですが
問題がある場合にもまれると「痛気持ち良さ」の痛さが強い感じです。

喘息の方は子供でなくても
ここは日々揉み解し柔らかく保っていると予防にもなるのでおススメです!ニッコリ

免疫強化のリフレクソロジー

JUGEMテーマ:健康
昨日今日と2日間、フェイシャルリフレクソロジーとリンパドレナージュの組み合わせ法でした。

初日のリンパ系と免疫系の理論と実技はリンパドレナージュの講師である村上先生担当でした。



絵や動画を使いながら解りやすくリンパ系の仕組みについて説明してくれたので実際のトリートメントを行うときも皆さんイメージして行いやすいと喜んでらっしゃいました!(*^^*)



村上先生によると、ソレンセン式で行うと

「少ない回数で行っていくにもかかわらず、拍動が出始めるのが早い!」

とのことですが確かにソフトな圧なのにわりとすぐに全身ドクドク!

たった20分のフェイシャルリンパドレナージュなのに体がスッキリし夜もぐっすり眠れる、などの声も!

私も
モデルで受けたのですが、老廃物排泄作用がすごくて、毎朝快便なのにもかかわらず、昨日は帰宅後、そして今日は
目覚めた直後、そして出勤後?へ!(^o^;)

しかも、たまった疲れによる耳下腺のしこりのような腫れが軟らかく見た目もスッキリに!

かなり満足な初日を経ての本日私五十嵐担当の2日目。フェイシャルリフレクソロジーとの組み合わせ法行いました。


フェイシャルリフレクソロジーのステップ1~3をしっかりと行った後、免疫強化特別プログラムを行い、その後フェイシャルリンパドレナージュ。(*^^*)



全て行っても約1時間前後。
かなりガッツリと働きかけるのに1時間。しかも好転反応が出やすい方には、最後にリンパドレナージュで老廃物をしっかり流していくので、スッキリとからだが軽くなりきつい好転反応が出にくいため、喜ばれます!(*^^*)

初回受講された方々からも好評てましたが、今回受講された皆さんからも、

「とっても良かった!」

「楽しかった!」

「みんなに薦めなきゃ!p(^-^)q」

と喜んでいただけました〜(*^^*)


次回開講は、11/12 & 13です!

今回逃してしまった皆様
次回お待ちしております!p(^-^)q
Check

| 1/64PAGES | >>